メイクアップコスメ

20年間ひどい肌荒れに悩んだ皮膚科医が開発したメディカルコスメ

 

「自然派コスメ」、「低刺激性コスメ」、「無添加」と謳われている化粧品でも敏感肌の人にとっては刺激の強い成分が含まれているケースは珍しいことではありません。さらにお肌に良いとされている成分の過剰な配合がかえって肌ダメージをもたらすこともあります。

 

 

今回紹介する「ワイエスラボ」の化粧品は敏感肌で20年間ひどい肌荒れに悩んできた皮膚科医の実体験から生まれた「本当に肌に優しい無添加化粧品」なのです。

 

 

お肌に刺激の有る成分はそれが美肌成分であったとしても極力排し、本当に肌に優しく美しさを維持するために必要な成分だけを厳選して配合しています。

 

 

だから、正しくお手入れすればきっとお肌は綺麗になりますので、肌荒れ女子にはぜひこの無添加化粧品をお試しいただきたいと思います。

 

無添加へのこだわり

 

一般的な無添加化粧品というのは製造する過程における無添加の場合でも標榜することができます。

 

 

しかし原料に至ってはどうなのか?ということになるとそこには大きな疑問が残るのです。

 

 

使用している原料は本当に無添加なのだろうか?ワイエスラボの化粧品はこんな疑問点からスタートしました。

 

 

だからお肌のトラブル原因となるものは原料を選ぶ段階から極力排除し、必要な成分のみを配合しています。

 

 

基礎化粧品やメイクアップコスメは毎日使うものだから肌への優しさはゼロから追及する必要性があったのです。

 

 

その関係でこの基礎化粧品やメイクアップコスメは使い方が他の化粧品とは若干異なります。

 

 

慣れるまでは面倒に感じるかもしれませんが、綺麗な肌を蘇らせるために頑張って使用してみてください。

 

 

なお、無添加へのこだわりとしてワイエスラボがお約束する安心基準は以下のとおりです。

 

 

・防腐剤無添加:すべての防腐剤を使用しなくて済むように、水を加えないレシピで作られています。

 

 

・合成界面活性剤無添加:クレンジングオイルや石鹸にも合成界面活性剤は一切使用しておりません。

 

 

・合成ポリマー無添加:ポリマー樹脂は肌に密着して取れにくい成分で、汗の排出を妨げお肌にとって有用な常在菌が住みにくい環境になってしまいます。

 

 

・アルコール無添加:アルコールは防腐剤の代わりとして多くの無添加化粧品などに使われていますが、アルコールにかぶれやすい敏感肌の人には刺激の強い成分です。また脱水作用があるため肌の乾燥を招き、バリア機能が弱まるため一切使用していません。

 

 

・旧表示指定成分不使用:2001年に改定された際の旧表示指定成分と呼ばれるものは一切使用せず、新基準に則ったレシピを採用しています。

 

 

・シリコン無添加:メイクアップコスメに使用されることの多い成分です。元来肌にとって害となる成分ではありませんが、コーティング力が強く肌の代謝を弱めてしまうリスクがあるので無添加としています。

 

 

・タール無添加:合成色素であるタール系色素を使用しておりません。

 

 

・香料無添加

 

 

・タルク無添加:ベビーパウダー等にも使用されている滑石を微粉砕した成分で一見すると肌に優しい成分に思われがちですが、不純物としてアスベスト様物質が検出されておりますので無添加としております。

 

 

・ナノ粒子無添加:現在浸透成分として大流行しているナノ粒子成分ですが、本来の組成を変えてしまうため、場合によっては肌トラブルを起こす原因となるため配合していません。

 

 

・金属アレルギー検査済み(*ただしすべての人に対してアレルギーがでないわけではありません)
*商品の詳しい使い方などは公式サイトにてご確認ください。

 

脇汗抑える方法

クリアネオ はてな ヒフミド口コミ
お得な体験トライアルセットがついたヒフミド化粧品サンプルになります。
バンビーナ カラコン 夢展望 ナールスピュアプラス
ナールスゲンをたっぷり含んだアンチエイジング実感コスメになります。
 
inserted by FC2 system